FC2ブログ

神武寺 裏参道

センニンソウ タマアイサイ ベニバナボロギク カントウヨメナ
左から、センニンソウ(野生クレマチス)、タマアジサイ、ベニバナボロギク、カントウヨメナ
ミズヒキ イヌタデ・ヨメナ
写真左:ミズヒキ、写真右:イヌタデ+カントウヨメナ
咲き始めた秋の野草の合間に夏の名残のタマアジサイが織り交ざる中、神武寺裏参道へと進む。

杉などの樹林内、谷筋に沿う裏参道の石段は苔むし、すべてがしっとりと潤う空気に満ちている。
創建は遥か昔、724年という。1200年以上もの間、どんな人達がどんな思いでこの参道を通り続けてきたのか想像も及ばない・・・!
参道1

参道2

参道4

フウトウカズラ サラシナショウマ ウバユリ
左から、フウトウカズラ(コショウ科)、イヌショウマ、ウバユリ

では、この植物たちはどれくらいの年月、この地に生えてきたのだろう・・・。改めて、貴く思える。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

お久しぶりです!
神武寺、初めて知ったけど、とってもすてきな場所ですね。
最近こういうところに行っていないなぁ・・・
写真からも雰囲気が伝わってきて、気持ちがどこかスキッとなりました。。。ありがとうです~~
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hare+

Author:Hare+
人も植物も ともにいきいきと つながりたい!
*AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
*森林インストラクター
*ビオトープ管理士(計画部門1級)
*緑花文化士

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード