地大根 採れました!

s-KC3B0459.jpg
さっそく生で食べてみたら、みずみずしくしっかりと身がしまっていて、
かむごとに甘みと辛みが口に広がり、新鮮なおいしさ!

鎌倉で自家採種し続けられている種を分けていただいて、播いたもの。

谷戸底で、日当たりもあまりよくなく、
粘土質の土に腐葉土や米ぬかをすきこんでいるだけの畑に、
莢のような実のまま、地面に刺せばいいんだよと教えられたままの、簡単種まき。
そんなお手軽自然農?でできた、小さいながらもおいしい地大根に、大満足、有難し。

折しも、今日は、1月7日、七草粥の日、その材料となる「すずしろ」ではあるけれど、
でもやっぱり、七草粥の旬は旧暦。(旧暦の元日は、立春に最も近い新月の日です)
今年は2月25日と特に遅く、春間近。

大根は、鎌倉産地大根の次に、仙台地大根という、遅くまでスが入りにくい青首大根も播いている。
旧暦七草の頃には、そちらが収穫できるとよいな。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

すごいですね!

こんにちわ!
こないだメールを頂いて、
大根を収穫したと聞いたので、
さっそく来てみました!
めちゃくちゃ元気な大根さんですね〜!

きっと美味しかったことでしょう。
私も自分の畑が欲しいです。

ひふみさん!

ひふみさん、コメントありがとうございます!
かつて雑誌(アロマじかん)の中での憧れの存在であったひふみさんから、こんな風にコメントいただけるなんて、
不思議な幸せです^^
畑、いいですよね!
畑をもっとちゃんとやらなくちゃと思っていたところ、
とても励みになりました!
是非、ひふみさんも^^
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hare+

Author:Hare+
人も植物も ともにいきいきと つながりたい!
*AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
*森林インストラクター
*ビオトープ管理士(計画部門1級)
*緑花文化士

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード