FC2ブログ

二十四節気の定食とワナリ族絵画展 ~YUSANにて~

IMG_3780.jpg IMG_3781.jpg
秋谷のYUSANにて、念願の初のお食事。
大正15年に建てられた酒蔵を改装し、
1Fは二十四節気に合わせた定食が看板メニューの和食のごはん屋、
そして2Fはギャラリーになっている。

IMG_3786.jpg IMG_3788.jpg
秋分の定食はこちら。
すべての料理がとても丁寧でおいしく、季節感を目で舌で心で味わい尽くし、大満足・・・!
年に24の季節、全て食べたい!

IMG_3785.jpg IMG_3790.jpg IMG_3791.jpg
その他、「おかずのせ玄米ご飯」やケーキも美味!

IMG_3783.jpg IMG_3784.jpg
ギャラリーでは、インドの少数先住民族、ワルリ族の絵画展の最終日。

住居の土壁に、米粉を溶かした液を使って描くことから始まった絵画には、自然と調和した村の暮らしや自然観が表現されている。

現在では、布に顔料で描く作品へと発展し、作品販売の収益が、ワルリ族の文化保護活動に充てられているそうだ。

個人的には、「仲直りの儀式に使われるやわらかい葉っぱ」、「月に住む山羊が毎日1枚ずつ葉を食べることで月が欠けていき、そしてまた葉を1枚ずつ出して生長することで月が満ちていくという、月に生える特別な植物」・・・などの植物たちも気になる!

そして、ワルリ絵画の起源という、「結婚祝いに隣人たちが描く絵」の絵葉書を、新婚の友人へささやかなプレゼントに。

IMG_3797_20130929215210549.jpg ハマカンゾウ1 ハマカンゾウ
すぐ近くの立石公園にも寄り道。
初代安藤広重が「 相州三浦秋屋の里 」に描いた立石の風景が美しいが、
海の水や、自然そのものがとても美しくて、そして、ハマカンゾウも花盛り。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

Hare+

Author:Hare+
人も植物も ともにいきいきと つながりたい!
*AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
*森林インストラクター
*ビオトープ管理士(計画部門1級)
*緑花文化士

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード