FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/2 草木染めワークショップのお知らせ

北鎌倉たからの庭での草木染めワークショップ第2回を11/2(土)に行います!
前回同様、2つの植物×2つの媒染で、4色のくるみボタンをマグネットまたはブローチ、お好きな方に加工します。
申し込み方法など詳細は、たからの庭のページをご覧ください。

a12IMG_3595.jpg第1回の様子はこちら

今回の主役の植物はこちらです。
ムクノキの木 ムクノキ
白く筋模様が入る木肌が美しい落葉樹、ムクノキ。
その葉は、炭酸石灰を多く含むために、ざらざらしていて、古くは、漆器の木地などを磨くやすりとして使われました。
一見、ブルーベリーのような甘い実を毎年たわわに付け、鳥に好まれ、「鳥の落し物」によって分布を広げるのが得意、
あちこちで、芽生えを見付けることが多い木のひとつ。

たからの庭に生えるムクノキも、そんなふうにして芽生えたのだろう、稚樹や芽生えたち。
あいにく、上の写真の大木のように育つスペースに芽生えなかったムクノキから、庭の手入れを兼ねて、枝葉をいただきます。
(たからの庭は、緑豊かな環境ですが、ムクノキについては大木はありません)
ミョウバン媒染でやわらかな丁子色系、鉄媒染で微妙なニュアンスの黄海松茶色系が染まる予想です!

07タマアジサイ花 IMG_3688.jpg
そしてもうひとつ、事前に、たからの庭のタマアジサイで染めた布も使います。
タマアジサイ染めについてはこちら
染料としてはあまり知られていませんが、実は、こんなに美しく発色します。
鎌倉には多い植物、鎌倉らしい草木染めです!

植物から戴いたやさしい色のブローチ、
「これを付けたらみんなやさしい気持ちになりそう!?」
前回、そんなお声もいただきました・・・!

自然の恵みに満ちたたからの庭にて、ご参加お待ちしています!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

Hare+

Author:Hare+
人も植物も ともにいきいきと つながりたい!
*AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
*森林インストラクター
*ビオトープ管理士(計画部門1級)
*緑花文化士

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。