FC2ブログ

ハルジオン染め

IMG_3267.jpg IMG_3288.jpg
畑で除草したハルジオン。ミョウバン媒染で、明るい黄色に染まった。

子どもの頃のこと。
「雑草だってかわいいわ」と言って、草むしりなどろくにしない母の代わりに、時々、訪ねてくるたびに、庭の草むしりをしてくれていたのが祖母だった。
年を重ね、祖母が草むしりができなくなり、庭中にメヒシバやらいろんな雑草が、かわいいなんてレベルでなく生い茂って初めて知った、雑草のパワー。
雑草と人との攻防は宿命と知り、ようやく自分の手で草むしりをするように・・・。

そして、祖母と雑草にまつわる思い出で、いちばん強烈に印象に残るのが、「ハルジオン事件」。
子ども心に、この花がかわいいなと思って鉢上げしておいたら、祖母に、「ビンボウグサだ!」と何のためらいもなく一瞬のうちに捨てられてしまった切ない思い出。
雑草の手強さを知り過ぎた祖母と、知らなかった子どもの頃の私との間の出来事。

もともとは、大正時代、観賞用に導入されたものが野生化したといわれ、今では生態系を攪乱する「要注意外来生物」に環境省が指定する。

植物と人との関係性はさまざま。
でも、当初はヒトが好き好んで導入したのちに侵略的外来種となったものと人との関係は複雑、というか植物側からしたら、相当理不尽。
身勝手でゴメンナサイ・・・!
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

Hare+

Author:Hare+
人も植物も ともにいきいきと つながりたい!
*AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
*森林インストラクター
*ビオトープ管理士(計画部門1級)
*緑花文化士

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード