FC2ブログ

里山かまどごはん!

公園で、親子対象の里山体験イベントを開催。
午前中は、田んぼから斜面林まで、谷戸の里山の自然を体験した後、
今回の目玉は、里山から頂く燃料を使ってかまどでご飯炊き!
「燃し木」にするスギの葉は、子どもたちに拾い集めてもらいました。
スタッフの中には、子どもの頃、「燃し木」を拾いに遠くまで歩いて出かけた体験を持つ方も。

P1010171.jpg P1010172.jpg
焚き付けにしたのは「燃し木」(スギの葉)と稲わら、その次に木の枝、そして薪という順に、かまどに投入。
すべてここの里山で集めたもの。もちろん、火吹き竹も!

P1010174.jpg P1010173.jpg
ご飯は、地元で、水田に飛来する希少な渡り鳥「タゲリ」の越冬地の環境を保全しながら作られた湘南タゲリ米に、地元産の黒米をブレンド。
(タゲリって、日本でいちばんキュートな野鳥なんじゃないかと個人的に思います!)

炊きあがってふたを開けて湯気が上がる中、ふっくら炊けたご飯をのぞきこみ、みんな大興奮!
とってもおいしく炊けました!

里山の恵みに、ありがとう!
今日の体験、心のどこかで覚えていてね!
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
プロフィール

Hare+

Author:Hare+
人も植物も ともにいきいきと つながりたい!
*AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
*森林インストラクター
*ビオトープ管理士(計画部門1級)
*緑花文化士

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード