スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森の中の癒しとガッツ!

s-IMG_6964.jpg s-IMG_6968.jpg
シャクの花を撮りまくるところから始まった森歩き。

s-IMG_6991.jpg s-IMG_6996.jpg
s-IMG_7000.jpg s-IMG_6986.jpg
続いて、タニギキョウの群落ひとつひとつ、それぞれのかわいらしさに夢中。

s-IMG_7004.jpg s-IMG_6983.jpg
ウツギ、カテンソウ

s-IMG_6997.jpg s-IMG_6998.jpg
ウワバミソウのグリーンや、木漏れ日を受けたニリンソウの群落も美しい!

森と友に感謝。そして最後に・・・
IMG_7006.jpg
スギの葉から1m以上の糸でぶらさがっていて、
風にももてあそばれながら、無理かと思ったのに、
必死の様相で糸をたどって、数十分のうちにスギの葉の上に戻るという、
ガッツと目標達成力を見せつけてくれた尺取虫に、「ありがとう!」

半日の休日でもたっぷり充電。
スポンサーサイト

Salad from Lazy garden!

Salad from Lazy garden!
「ずぼらな畑の菜っ葉・菜の花」も、英語で言えば、オシャレに聞こえる!?
salad.jpg
12日ぶりに訪れた畑では、以前から咲いていたルッコラや大根に加え、ケールやパクチーも、花盛り!
きちんと手入れされた畑ではありえない眺め・産物だけれど、でも、きれいなのは間違いない。
そして、味はあまり好きではないのに、見た目の美しさについつい育て続けているスイスチャードの葉もひときわ大きく、美しく・・・

13083173_583213701834590_5935504370347374927_n.jpg
これらの花も全部、さらに、大根の青い実もサラダに入れます。

「Lazy garden」特産、「大根の青い実」を食べる人なんてそうそういないかと思いつつ、
FBにアップしてみると、おもしろいコメントをいただきました!

アジアの土着の薬草文化などを調査しているサチさんからは、
「ヒマラヤのコミュニティで食べさせてもらった」とのこと!

とあるサイトの情報も入り、インドやタイでも食され、さらには、「鞘大根」の名で京野菜としてブランド化もされつつあるとか。

実際にお味は、サヤエンドウに大根の辛みを加えたようなさわやかなおいしさ。
通常、根を収穫することに特化した栽培がされていると、目にすること、口にすることないだけで、
食材として、充分にいけますよ!

緑輝く

s-IMG_7013.jpg
山を覆う常緑樹のもこもことした樹冠が、それぞれの新緑の色で輝いて、こんな眺めを目に歩くのはとても気持ちよい!

s-IMG_7015.jpg s-IMG_7011.jpg
森の中では、苔やジュウモンジシダなどしっとりとした緑が、木漏れ日を受けきらきらと。
森の縁のミズキも満開だ。

s-IMG_7022 - コピー s-IMG_7020 - コピー
フジの紫、ヤマツツジのオレンジの彩りも美しく。

池子の森の春、本番。
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hare+

Author:Hare+
人も植物も ともにいきいきと つながりたい!
*AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
*森林インストラクター
*ビオトープ管理士(計画部門1級)
*緑花文化士

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。