たからの庭でコアカソ染め ~夏休み!子どもバージョン~

s-01IMG_5151.jpg s-02IMG_5157.jpg
8月19日、夏休みの草木染めは、たくさんのお子さんたちのご参加で、にぎやかにスタート!
さっそく、庭へ出て、染料にするコアカソを収穫します。

s-03IMG_5171.jpg s-04IMG_5172.jpg
採ったコアカソの葉を井戸水で洗う作業も、子どもたちが、積極的にお手伝いしてくれました!
洗ったコアカソの葉は、色素成分が出やすいように、ちぎって細かくしてから煮出していきます。

s-05IMG_5210.jpg s-06IMG_5208.jpg
「緑の葉っぱだから、緑色が染まるのかな?」
いえいえ、緑の葉っぱを煮出したら、意外にも赤い色が・・・!
もう少し時間をかけて、濃い染液を作っていきましょう。

待ち時間の間に、たからの庭に生える別の植物で、事前に草木染めした布で、くるみボタンづくり。
コツをつかんで、まるくてかわいいくるみボタンをポコッと生み出す作業に、子どもたちもハマリます。
「もっと作りたい!」「もうひとつ作りたい!」
さらに、裏面にブローチピンかマグネットかお好きな方を貼っていただき、作品に仕上げます。

s-07IMG_5232.jpg s-08IMG_5233.jpg
そして今度は、今、くるみボタンを作った布の染料になってくれた植物に会うために、再び庭へ・・・
繊維を採る植物として有名なカラムシは、黄色やグレーを染めることができます。

s-09IMG_5270.jpg s-10IMG_5238.jpg
北鎌倉にも自生が多いタマアジサイは今が花時。涼しげな見た目からは意外な、ピンク系などが染まります。
繊細なレースのようなリョウメンシダの葉では、黄色~山吹色などが染まります。

コアカソ染めの待ち時間が、まだもう少し。お茶で一服・・・
薬膳ヨガさんの豆ヨガ茶に、たからの庭に生えるアマチャヅルという薬草をブレンドしたお茶も好評でした!

s-12IMG_5221.jpg s-13IMG_5226.jpg
そして、お待ちかね・・・。布が赤みの色に染まってきました!
さらに、色を定着させるため、媒染処理を行うと・・・色がみるみる変わっていきます!

s-14IMG_5268.jpg s-15IMG_5265.jpg
コアカソで染め上げた布と、その布で作ったくるみボタンブローチ。
左がミョウバン媒染、右が鉄媒染。
中には、センス良く2色を組み合わせたオシャレな作品を作る大人の方も!
子どもたちも、オリジナルの草木染めブローチを胸に、堂々のポーズで記念撮影する姿が微笑ましい!

お子さんから大人の方まで、それぞれの楽しみ方をして頂けた草木染体験でした。
特に、子どもたちの好奇心、理解力、集中力などなど・・・いろいろな可能性の大きさにじかに触れさせていただけたのが、私としても新鮮な経験に・・・。
ご参加の皆さまに、心より感謝です!

スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
プロフィール

Hare+

Author:Hare+
人も植物も ともにいきいきと つながりたい!
*AEAJ認定アロマテラピーインストラクター
*森林インストラクター
*ビオトープ管理士(計画部門1級)
*緑花文化士

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード